雨戸シャッターの新スタイル~外からお家をGUARD~

作業員

優れた機能が搭載

シャッター

雨戸シャッターには手動だけでなく、最近では自動のタイプも多く登場しています。雨戸シャッターを設置することで、窓を雨風からしっかり守ることが出来るのです。梅雨や台風の際は雨風もさらに強くなるので、雨戸シャッターをしないことで窓が吹き飛んでしまう可能性もあります。そのため雨戸シャッターは、窓や住んでいる人を守るための重大な任務を持っているのです。特に人気の自動タイプであれば使い勝手も良く、リモコン1つで簡単に操作することが出来ます。重たいシャッターの開け閉めをする必要がなくなるので、お年寄りでも軽々使いこなすことが出来ます。また挟まれ事故や非常時の閉じ込め、空き巣の侵入など、万が一を想定した機能が搭載されているので安心して雨戸シャッターを設置出来るのです。

自然災害から住宅を守るだけでなく、防犯対策にも最適な雨戸シャッターには様々な種類があります。スタンダードをはじめ、パンチングや採光、換気機能の備わった雨戸シャッターが登場しているのです。スタンダードは名前の通りシンプルなデザインで、必要な機能だけが搭載されています。パンチングは微風や微光が入り込む仕組みになっているので、防犯性を維持しながら快適さを届けてくれるのです。採光や換気機能はワンランク上の雨戸シャッターとなっているので、暮らしをより快適にしてくれます。種類によって値段が異なるので、設置する際は予算や施工事例を見ながら選んでみると良いでしょう。

劣化のサインを見逃さない

現場作業員

住宅の劣化は家庭によって異なりますが、雨風や紫外線のダメージを直接受けている外壁は劣化ペースが早くなっています。そのため埼玉ではヒビ割れやカビをサインとし、業者へ外壁塗装を依頼しているのです。

Read More...

優秀なプロを見抜こう

塗装

愛知県で外壁塗装を依頼する際は、料金だけでなく経験やアフターサービスに注目することも大切です。また最近では最新の塗料もたくさん登場しているので、トータル的に業者を見比べることが大切なのです。

Read More...

塗料を選ぶポイント

塗装作業

外壁塗装の際にカラー選びで困った時は、大阪の業者が無料で行なっているカラーシュミレーションを利用してみると良いでしょう。最近では優秀な塗料も増えていますが、シュミレーションすることで納得のカラーを決めることが出来るのです。

Read More...